■野球用品をプレゼントする場合どう選ぶか

自分の子供や甥っ子などが野球を始めた場合、野球用品をプレゼントしてあげようと思う人が多いでしょう。
しかし、野球のことをあまり知らない場合、どのような野球用品を買っていいのかわからない場合があります。
そういう場合は、スポーツ用品店の人にプレゼント用と伝えて選んでもらうのがいいですが、ネットで購入するという場合は、自分で選ばないといけません。
では、その場合、どういったものを選べばいいのでしょうか。
とりあえず、野球用具の基本はバットとグローブなので、この両方かどちらかを一つをプレゼントすれば間違いありません。
バットを贈る場合は、少年野球用の金属バットを選ぶようにしましょう。
小中学生の野球では、基本的に使用するバットは金属製と決まっています。
木製バットは高校野球以降で使うことになります。
グローブですが、ポジションによって違うので、贈る相手に必ずどのポジションでプレイしているのかを聞くようにしましょう。

■野球用品の中でも重要なバットとグローブ

野球用品の中でも特に重要なのがバットとグローブですが、この二つはどのようにして選んだらいいのでしょうか。
たとえば、子供に買い与える場合ですが、少年野球は基本的に金属バットを使うので、金属バットから選ぶことになります。
まず、子供にいくつかの候補を持たせて素振りをさせてみるといいでしょう。
長さや重さが合わないバットを振った場合、スイングが波を打ちます。
なので、波を打たずにまっすぐ触れるものを選ぶといいでしょう。

グローブは、内野手用、外野手用、キャッチャーミット、ファーストミットがあるので、ポジションによって候補を決めます。
グローブもやはり実際にはめてみて、手の大きさとぴったりと合うようなものを選ぶようにしましょう。
手の大きさよりも大きめのものを選んでしまうと、グローブの先で捕球をしようとしたときにはじかれてしまい、突き指してしまうことがあります。

グローブの場合、革製品で購入後の手入れが非常に大事になるので、野球用品店でオイルも一緒に買っておくようにしましょう。

注目サイト

大阪で注文住宅
http://www.hana-house.jp/

2016/3/30 更新